MENU

CASE STUDY 11

空間の広がり、美しさとの調和

世田谷区 | K様
AVANT Series

落ち着いた色味のデザインであることやライフスタイルに合った立地にこだわって物件を探されていたK様。駅や大きな病院が近くにあり利便性が高い点、またキッチン、ダイニング、バルコニーの繋がりが生み出す一体感の魅力を気に入って頂きました。希少な土地にデザインという付加価値を加えた当社自慢の物件です。

家族構成3人
間取り(広さ)3LDK+RF
構造木造
階数3階

住宅購入を考えたきっかけ

ご縁あって現在の自宅を売却することになり、住み替えのため物件を探していました。

住宅選びでこだわっていたポイント

一軒家で駅、病院が近くにあることなど利便性・立地にこだわりました。

お気に入りのところ

キッチンからダイニングを見たときのキッチン、ダイニング、バルコニーの一体感です。

アイネスト企画設計担当からのコメント

リビング・ダイニング・キッチンの繋がりと南側の空間の抜けや広がり、3階・ルームバルコニーからの眺望を大切にしながら計画を進めました。
デザインはレンガ・鉄・木の組み合わせで「重厚感」と「ノスタルジック感」を意識しています。

私たちアイネストは、その土地に住まう人のライフスタイルを真摯に想像し、未来へ向けて存在感と美しさを放ち、想像を超えて、人々を魅了する作品を創り続けます。